あるあぷ

あるあぷ

Algorithms Upgrade In Daily Life !

あるあぷ

バッグインバッグでリュックごちゃごちゃ問題が解消した

(この記事は約4分でお読みいただけます。)

 

リュックやバッグの中を整理するバッグインバッグ。皆様はご存知でしょうか。

そんなマトリョーシカみたいな物があるのかと思わず笑ってしまいましたが、実際に使用してみると非常に良かったのでご紹介したいなと思った次第です。

リュックやバッグ内のゴチャゴチャに困る皆様へ、一例として参考になりましたら幸いです。

 

 

 

リュックごちゃごちゃ問題

外出する際に私はリュックを持つ事が多いのですが、小物が多いと底に溜まってゴチャゴチャしますよね。
取り出したくても目的の物がなかなか探せなく普段から使いにくいな...なんて思っていました。

思わぬ出会いで不意に名刺を交換しようにも名刺入れが見当たらず、あたふたする事も。
何か良い方法は無いだろうかと調べていたら、こんなものを見つけました。

 

バッグ内にバッグを入れる?

バッグインバッグ(リュックインバッグ)

f:id:SATA_0326:20170721122759j:image

文字通りバッグの中に入れるバッグです。
調べてみれば痒い所に手が届く面白い物があるものです。

 

私が愛用しているカルバンクラインジーンズのリュック。

f:id:SATA_0326:20170728044751j:plain

リーズナブルながら防水加工になっているので、雨の日でも大活躍です。
強いて言うならリュック内のポケットが少ない事がネックポイントでした。

 

日によって異なりますが、普段はこんな感じの物を入れています。

f:id:SATA_0326:20170721122532j:image

  • 水筒
  • 筆記用具
  • 財布
  • 名刺
  • 音楽プレイヤー
  • イヤホン
  • ティッシュ
  • タオル
  • カメラ
  • フェイシャルペーパー
  • 文献(時々)
  • 着替え(時々)
  • モバイルバッテリー(時々)

これらがゴチャゴチャになって底に溜まるんですね。目的の物が探しにくいワケだ。

 

私のリュックの底面、奥行き15.0cm 横31.0cmにあわせ、私の購入したバッグインバッグがこちら。

f:id:SATA_0326:20170728050422j:plain

 

bag in bag B ブラック

奥行き12.0cm 横23.5cmの物を選びました。

「サイズに合っていないではないか。」とお声が聞こえてきそうですが、これで良いのです。
水筒の直径がおよそ7.0cmなのでピッタリになる算段です。
奥行きもギリギリすぎるとパンパンに見えてしまいますからね。

 

実際に内容物を収納するとこんな感じになりました。

f:id:SATA_0326:20170721121727j:image 

おぉ〜!すっきり!
テトリスで綺麗に揃えられたような気持ち良さを感じます。

文献はもちろん、A4のクリアファイルも入ります。

 

これをリュック内に入れるとこんな感じ。

 f:id:SATA_0326:20170721121652j:image

整理されていてとてもグッド。

計算通り水筒を入れてピッタリですね。
夏場は水筒も汗かきますから横に避けておきたかったのです。

奥行きも問題無さそうですね。

 

f:id:SATA_0326:20170821003038j:plain

あれ...思ったよりパンパン...?

でも実際に背負ってみると、写真ほどパンパンに見えませんでした。良かった良かった。

 

 

あとがき

日によって使用するリュックやバッグを変える方にも良いですね、これだけ入れ替えてしまえば良いわけですから。
私と同じごちゃごちゃ問題に悩む方がいらっしゃいましたら是非お試しください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。  

広告を非表示にする