あるあぷ

あるあぷ

Algorithms Upgrade In Daily Life !

あるあぷ

リニアPCMレコーダーDR-05(VER2-JJ)を買ってみた

(この記事は約8分でお読みいただけます。)

 

 

f:id:SATA_0326:20180526204613j:plain

高音質で録音がしたい。

 

楽器を初めてすぐの時にアンプシミュレーターを購入しライン撮り派だったので、私の生活にマイクという物には縁がありませんでした。
録音をしようにもあたりを見回せばマイクというマイクはスカイプマイクくらい(笑)

楽器録音用途だけではなく、最近「録音出来たらよかったのになぁ」と思う瞬間があり、あわよくばASMRのような動画も撮れたら良いなぁと思いリニアPCMレコーダーなるものを購入しました。

数日ほど使ってみたのでレビューをしていきたいと思います。
(申し訳程度のサンプルもあります。)

 

 

 

 

 

 

忙しい方向けざっくり解説

  • DR-05:無指向性コンデンサーステレオマイク仕様
  • VER2-JJ:日本語メニュー表示、日本語パネル仕様
  • AA電池(単三電池)2本もしくはマイクロUSB(miniB)で駆動
  • マイクロSD4GB付属
  • 24ビット/96kHzのハイレゾフォーマット対応
  • 操作性悪くない
  • 適当に撮ってもかなり綺麗に録音できるがノイズもバッチリ拾う
  • 本体の設定とDAW上での編集でクオリティを上げられそう...?

 

 

 

開封の儀

今回購入したのはTASCAMのDR-05(VER2-JJ)。

tascam.jp


シンプルな箱が流行りの昨今では珍しいパッケージ。

f:id:SATA_0326:20180526204642j:plain

f:id:SATA_0326:20180526204656j:plain

DR-05の05は「無指向性コンデンサーステレオマイク仕様」という意味だそうです。
この他DR-07の「単一指向性コンデンサーステレオマイク仕様」の商品がラインナップされています。

VER2-JJは日本語メニュー表示、日本語パネル仕様という意味で、もともと海外製品だったので日本仕様にしたとの事。

本家サイト曰く、現在日本ではこのVER2しか生産していない様子。

 

購入後すぐに使えるように付属品がそろっています。

f:id:SATA_0326:20180526204711j:plain

ご丁寧にマイクロSDも付属してくれていたのですね...。
いつものようにAmazonで購入したのでまったく気が付かなかった(笑)

同時にTranscend社の32GBも買ってしまいました。

f:id:SATA_0326:20180526204729j:plain

長時間録音も考えていたので良しとしましょう...。

ちなみに付属の4GBでも3時間くらいの長時間録音が可能なようです。悲しい。

 

内容物は本体(マイクロSD挿入済み)、USBケーブル、単三電池2本、説明書。

f:id:SATA_0326:20180526204748j:plain

 

こちらが本体。

f:id:SATA_0326:20180526204613j:plain

プラスチッキーではありますが武骨でカッコイイかも。

 

手のひらサイズで携帯性も悪くないです。
講演会とか会議の録音に持っていく方にも良いサイズ感かもしれません。

f:id:SATA_0326:20180526205149j:plain

 

前額面(正面)。

f:id:SATA_0326:20180526204815j:plain

f:id:SATA_0326:20180526204836j:plain

液晶下にはDR-05の文字。

 

矢状面(左側)。

f:id:SATA_0326:20180526204904j:plain

ホールドとイヤホンジャックが付いています。

録音した音を再生可能な事はもちろん、どんな音が撮れているかを確認しながら録音できるので大変重宝します。

 

矢状面(右側)。

f:id:SATA_0326:20180526204919j:plain

マイクロUSB(miniB)ジャックとマイクロSDを入れる部分。

USB接続すると「電源供給」か「PC接続」かの選択が出てきます。

f:id:SATA_0326:20180526205242j:plain

ちなみにモバイルバッテリーに接続しても上記選択肢が出ました。
もちろん電源供給も成功、接続する物によっては無限撮りができそうですね。

 

水平面(上側)。

f:id:SATA_0326:20180526204948j:plain

外部入力もできるので、別途用意したマイクを使用する事も可能です。

 

コンデンサーマイク部分。

f:id:SATA_0326:20180526205001j:plain

φ18mmの金属筐体のコンデンサーマイク
DR-05なので無指向性です。

マイクの方向は変更できません。

 

前額面(裏側)。

f:id:SATA_0326:20180526205035j:plain

電池を入れる部分とスタンド等を取り付けられる1/4インチネジが設けられています。

 

小型の三脚につけて使用すると使い勝手がよさそうです。

マンフロット製ミニ三脚に付けてみた。

f:id:SATA_0326:20180526205105j:plain

f:id:SATA_0326:20180526205118j:plain

異界の生物感が出てきますね(?)

 

 

使用感

操作性があまり良くないとレビューを拝見しましたが、それはどうだろう...。

面倒な設定を省けば、下写真に写っている停止ボタン録音ボタンだけで録音できちゃいます。

f:id:SATA_0326:20180526204836j:plain

  1. 停止ボタンの長押しで本体の電源をつける。
  2. 録音ボタンを押せば録音スタンバイ。
  3. もう一度録音ボタンを押す事で録音スタート。
  4. 再度録音ボタンを押すことで録音一時停止。
  5. また録音ボタンを押せば録音再開。
  6. 停止ボタンを押せば録音終了、録音したデータは保存される。
  7. 停止ボタン長押しで本体の電源を切る。

めちゃくちゃ簡単ではないでしょうか。

 

ここからは本体設定のお話。

マイク感度を上げることで小さな音を撮ったり、不要な低音を削ったり、細かく設定出来ます。

詳しくは公式サイトに分かりやすく記載されています。

tascam.jp

面倒な機能はさておいて、初期状態でも高音質で長時間録音出来るようになっています。

設定いろいろありすぎてよくわからん!という方は、初期設定のまま録音スタンバイ時にクイックボタンを押して、「入力レベル制御」の「自動レベル調整」を選択するのが良いかもしれません。

f:id:SATA_0326:20180617013146j:plain

「自動レベル調整」で音の大きさによって本体側で勝手に入力レベルを調整してくれます。
そこから低音がキツイと感じたら本体設定の低音カットを上げていく等微調整をしていくのが良いかもしれません。

 

ふと録音してみると、何気ない生活音でも非常に沢山の音を聞いている事を感じられます。

無意識化で不要な音はカットされているんですね。

 

ただ録音してみてわかる事ですが、この「無指向性コンデンサーステレオマイク仕様」がとにかくよく音を拾うのです。良い意味でも悪い意味でも。
入力レベルが高いと非常に小さい音でも録音されてしまうようで、5mほど離れたPCのファンの音すら拾ってしまいます。

この件については次項で触れていきます。

  

録音した音声は先述のとおりUSB経由でPCに接続できます。

f:id:SATA_0326:20180526205242j:plain

 

ルートフォルダ内、MUSICフォルダに保存されています。

f:id:SATA_0326:20180527105119j:plain

あとは煮るなり焼くなり。
演奏動画やASMR動画なら同時に撮影した動画と音声合わせればOKですね。

 

 

DAW上の編集で化ける...?

無指向性ゆえにあまりにいろんな音を拾います。
PCファンの音、外の車の音、別の部屋の音などなど環境音って意外とあるものです。

実際に私がテスト録音したビニールをぐしゃぐしゃした音声にも、PCファンの「ファー」って音がガッツリ入っていました。5mも離れてたのに。

 

この「ファー」という不要な音を消したいと思った時にふと思いついたのが、DAW上での編集です。

デジタル・オーディオ・ワークステーション - Wikipedia

 

まず思いついたのは不要な波形部分のみを逆位相でぶつけて相殺させる方法。

f:id:SATA_0326:20180617022453j:plain

ボーカル入り楽曲にオフボーカル音源の逆位相を当てて、ボーカル部分のみ抽出するのと同じ原理です。

結論から申しますとこれはうまくいきませんでした。
ファンの音もPC稼働率や環境から変わってくるので、同じ波形が容易できないのが理由みたいです。
改めて考えると当たり前ですね(笑)

 

そこで王道のEQ(イコライザー)で削る方法に。

f:id:SATA_0326:20180617021004j:plain

今回録音した音源では、一部音域に限定して不要な音が乗っていたので集中して削りました。
削れば削るほどにもとの音源がカッスカスになっていくので加減が必要ですね...。

ここらへんはDAWお詳しい方なら、尚クオリティを挙げられるんだろうなぁ思います。

 

弄った後の音源がこちら。

EQ削り+ノイズゲート+リバーブをかけています。

Twitter上の動画なので音質は非常に悪く聞こえますが、手元の音源ではASMR動画と遜色ないくらい綺麗に聞こえます。

DAWで弄る前の音源とABテストできればよかったんですが、もとの音源消しちゃった...。
元音源を弄った私の感覚からしてみれば、ファンの大きな音はかなり消せたのではないかなと思います。体感半分くらいのノイズ軽減はできたかな。

 

 

そもそも論。
ノイズが乗ってしまうなら環境への留意と入力レベルの感度を下げれば良い話ですね。

可能な限り雑音のない環境下、本体のイヤホンジャックから音をモニタしつつ、ノイズが聞こえないレベルまで感度を下げればよし。

録音中やむを得ず入ってしまったノイズのみDAW上で削るのが得策かなと思いました。

 

 

あとがき

総評としては概ね満足です。
価格からは想像もつかない高音質録音が可能な機器でした。

f:id:SATA_0326:20180526205351j:plain

専門的知識皆無で適当なところに置いても録音できるこのDR-05は、どちらかといえば会議や面接、楽器録音用かなと思いました。

ASMR動画ならDR-07等の指向性を選択するほうが無難かなと思います。
LRで音のメリハリもつきますしね。

 

今回試しておりませんが、マイク外部入力用のジャックも用意されているのも嬉しいポイントです。

f:id:SATA_0326:20180526204948j:plain

用途によって超指向性マイクを別途用意する等応用が利くので、機会があったら試してみたいと思います。

 

DAW上の編集の件については、私が使いこなせていない感が否めませんが、ノイズの軽減等クオリティを上げる為に良い方法がありそうなのはひしひしと感じます。

良い方法を知っている方がいらっしゃいましたら教えて頂けましたら嬉しいです!

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

「ZOZOSUIT」が到着したので計測してみた

(この記事は約6分でお読みいただけます。)

 

 

f:id:SATA_0326:20180602150634j:plain

ZOZOSUITがついに届いた。

 

予約開始からおよそ7か月。
捌ききれない予約数や、大量生産困難なセンサー方式等いろいろな事があったようで、当初のガンツスーツのような形状から形を変え、この形となったようです。

さっそく計測してみましたのでブログに残しておきます。

 

 

 

 

 

 

着るだけで採寸できるスーツ

そもそもの「ZOZOSUIT」について少し触れておきます。

ZOZOSUIT

 

洋服やスーツ等、着用するものにはサイズがあり、その人それぞれに合った適切なサイズがあります。
「自分はMサイズだな」となんとなく分かっている方も多いですが、メーカーによってはMサイズでも大きかったりサイズに誤差があるのが現状です。

f:id:SATA_0326:20180606035636j:plain

そこでこのZOZOSUITを着用するだけで体のサイズを計測し、自分にピッタリなサイズを探す事が出来たり、ZOZOブランドとしてオーダーメイドの服を注文できるという画期的なもの。

しかも予約開始当初は無料。
当然の事、予約が殺到したようです。

 

初期に予約した方なら覚えがあるでしょう、初期のセンサー方式。

f:id:SATA_0326:20180603084236j:plain

StretchSense社との共同開発で、ガンツスーツのような形状でスーツ上に張り巡らされたセンサーでサイズを計測する「伸縮センサー方式」を採用するはずでした。

しかし電子部品を扱う技術的な問題や精度の問題から、迅速な生産が困難となったようで、生産を断念する結果となってしまったようです。

toyokeizai.net

東洋経済オンラインにも記事が載っていました。

細かい技術が必要となる電子部品を扱う難しさもあり、迅速な出荷や精度の向上に向けて研究を進める過程で、生産を断念する結果に。仕様変更に伴い、2018年3月期決算で14億円の減損損失と2億6300万円のたな卸資産評価損を計上した。

「『失敗』と言っていい。われわれも、(共同開発した)ニュージーランドのストレッチセンス社も、電子部品を作る、大量生産するという意味ではド素人だった」(前澤社長)。

「精度向上のための新しいアイディアを募集しています。」とZOZOTOWNが呼びかけていた時点でかなり切羽詰まっていたのかもしれません。

 

そんなこんなで新たに採用された技術がマーカー方式です。

f:id:SATA_0326:20180605021016j:plain

モーションキャプチャーのように、水玉模様をカメラで読み取ってその寸法を測るというもの。
この方式ゆえ大量生産も可能になったようで、ようやく私達一般人にも手に届くようになりました。

なお現在注文するとおよそ1~2ヶ月程度で届くようです。
気になった方はチェックしてみてください。

http://zozo.jp/zozosuit/

 

 

開封の義

さっそく開けてみましょう。

内容物は書類とZOZOSUITと説明書兼台座。

f:id:SATA_0326:20180602160144j:plain

 

ZOZOSUIT本体は個々のマーカーを識別するための斑点が入っているみたいです。

f:id:SATA_0326:20180602160845j:plain

 

説明書にはZOZOSUITの使い方が記されています。

f:id:SATA_0326:20180602160756j:plain

 

説明書は折る事でこんな感じに台座として使うようです。

f:id:SATA_0326:20180602160818j:plain

 

 

実際に測ってみた

まずは測るためにZOZOSUIT着てみましょう。

f:id:SATA_0326:20180602145849j:plain
ウワサには聞いておりましたが、人様にはお会いできない格好です...。
おしゃれは我慢ってこういう事なんですかね(?)

Twitterで返信頂いて気が付きましたが、このとてつもない既視感はレモンスカッシュによるものみたいです(笑)

f:id:SATA_0326:20180608022003j:plain

めちゃくちゃ懐かしい。

 

計測はZOZTOWNのアプリ右下の「計測・その他」よりできます。

f:id:SATA_0326:20180605022943j:plain

 

台座にスマホの背面カメラを向けた状態でセットし、音声ガイダンスで誘導してくれます。

f:id:SATA_0326:20180602160818j:plain

ちなみに高さは70cm程度、背面カメラから2mほど離れた距離がベストとの事。

位置調整も「もうすこし後ろに移動してください」等、音声が誘導してくれます。

 

正面を時計の12時として、方向を変えながら12回撮影。

f:id:SATA_0326:20180605021555g:plain

この撮影データを元に3Dデータが作成されます。

f:id:SATA_0326:20180605024435j:plain

この3Dデータは採寸結果を如実に表すため、お腹が出ている方はその通りに反映されるとの事。
同じ身長+体重の方々の平均値と比較する事もできるので、客観的に自分のスタイルを評価できるとダイエッターの方から支持を受けているようです。

 

ちなみに私は平均値よりも上腕・前腕の太さが3cm以上太く、下腿が2cmほど太い”末端がっしり体形”でした(笑)

f:id:SATA_0326:20180402024136j:plain

以前よりそんな気がしていましたが、現実を突きつけられました(笑)

通りで細いブレスレットや細身の服が入らないわけだ!

 

 

採寸のメリット

ZOZOSUITについて触れた部分でちょこっと記載しましたが、採寸するメリットは大きく2つあります。

  1. 「あなたサイズ」での検索
  2. ZOZOオリジナル商品の注文

 

1.「あなたサイズ」での検索

採寸結果はZOZOTOWN内に保存され、検索欄の左側にある「あなたサイズ」で絞り込めるようになります。

f:id:SATA_0326:20180603081040j:plain

こんなかんじに。

f:id:SATA_0326:20180602150507j:plain

 

ただ、特定のブランドで自分サイズ検索をする時が少々面倒で気になります。

この記事を書いている際に偶然解決策を見つけたのですが、つい先ほどまで特定のブランドで自分サイズ検索できないものだと思っていました。

 

たとえばPaul Smithのトップスが欲しいとします。

検索窓からPaul Smithで検索をかけると、あなたサイズの絞り込みは「使用できません」になります。

f:id:SATA_0326:20180606035318j:plain

上に小さい文字で説明が。

対象カテゴリーを選択するとあなたに適切なサイズの商品で絞り込めます。

ふむふむ、なるほど!
ということで、カテゴリからトップスを選択。

f:id:SATA_0326:20180610080416j:plain

するとPaul Smithの検索が外れて全ブランドのトップスから自分サイズ検索するという状態に逆戻り。

f:id:SATA_0326:20180609174005j:plain

なんでだ...!

どうやら特定のブランドで検索したい場合は左下のブランド欄から選択する必要があるようです。

f:id:SATA_0326:20180609170836j:plain

ここからPaul Smithを選択すると絞り込めました。

f:id:SATA_0326:20180609172748j:plain

あくまでブランドページからでないと絞り込みできないようです。
多分これ知らない方もいらっしゃるのでは...。

普段ZOZOを使わない身としては、特定ブランドで自分サイズ検索できないものだと思っていました。

検索窓からも絞り込めるようになると手軽で嬉しいのですが...。

 

2.ZOZOオリジナル商品の注文

ZOZOSUITで採寸するもう一つのメリットは、ZOZOブランドとしてのオリジナル商品を購入できるようになることです。

f:id:SATA_0326:20180606040026j:plain

これはサイズ表記がなく、採寸結果から自分サイズにぴったりの服をオーダーすることが出来ます。
しかもこの安さ、圧倒的庶民の味方感。

このZOZO商品は今後もどんどんと追加されていく予定との事。

前澤さんのTwitterを拝見すると新商品の案内や、ユーザーの要望を反映させていくご様子です。

twitter.com

 

 

あとがき

待ちに待ったZOZOSUITで全身採寸してみました。

f:id:SATA_0326:20180602150634j:plain

初期のガンツスーツから水玉全身タイツに変わったとはいえ、採寸する時だけ着るものなので、格好良さを求めている方は少ないのが実態かと思います。

やはり一人では容易でない全身採寸を着るだけでできるのは非常に満足です。
上肢の長さや太さは他の人に測ってもらわないと確実にズレちゃいますからね。

 

先述のとおり、唯一気になったのが「あなたサイズ」の絞り込み。

f:id:SATA_0326:20180602150507j:plain

あっという間にアップデートされそうですが、検索窓からブランド検索しても「あなたサイズ」で絞り込みができたら尚の事使い勝手が良くなりそうだなと思いました。

f:id:SATA_0326:20180609164031j:plain

 

総じて未来感のある貴重な体験でした。
ZOZOブランドのオリジナル商品も気になるので買ってみようかな!

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

ブログ開設より1年が経過しました

(この記事は約2分でお読みいただけます。)

 

 

f:id:SATA_0326:20171024115112j:plain

早いもので本日2018/6/1でブログ開始より1年が経過しました。

 

 

半年の時同様にはてなブログからメールが。

f:id:SATA_0326:20180603063632j:plain

 ありがたき...!(半年ぶり2回目)

 

ブログアクセス数とともにAmazonアソシエイトボラティリティはありながらも上昇トレンドのようです。

f:id:SATA_0326:20180603072237j:plain

微々たる紹介料とはいえ変化を感じられて嬉しいものです。

こういった反応があるからこそ、飽き性の私が1年間も継続出来ました。
本当にありがとうございます! 

 

3日に1回更新を目標にしていきたいところではありましたが、結局のところ平均週1回くらいの緩いペースで記事を更新しております(笑)

また書きたい事があるとドドッと更新する期間もあると思います。
今後も不定期という形で更新を続けていきますので何卒...!

 

 

閑話休題

当ブログの総アクセス数が高い記事は以下の通りとなっています。

 

1.傷付いた革財布はサフィールクリームで修復できるのか

sata-0326.hatenablog.com

2.革靴の深いクラックをお安く補修する

sata-0326.hatenablog.com

3.丸洗いとヤスリがけで革靴のシミ抜きを図る

sata-0326.hatenablog.com

 

はてなブログではどういった検索ワードで当ブログにアクセスされるかおおよそ分かるのですが、革製品関係の検索ワードが圧倒的に多いようです。

「革財布」「革靴」「レザー」「傷」「クラック」...

徐々に革製品のメンテナンス・補修方面になりつつあるような気がしますがまぁ良いでしょう...笑

 

f:id:SATA_0326:20180603073432j:plain

革製品といえば、Alden製品の脱皮チャレンジやその他補修についてもブログに書いていきたい所存です。

 

 

これからも空き時間を見つけては書きたい事をつらつらと書いていく不定期・雑多なブログになりそうですが、贔屓にしていただけましたら幸いです。

またコメントやメール等気軽にお願いします!

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

今年もハッカ油スプレーでまがい物の涼を得る

(この記事は約3分でお読みいただけます。)

 

 

f:id:SATA_0326:20170627062114j:plain

連日気温が上昇して暖かい。
いや、もうすでに暑い!

私が最も嫌う季節「夏」が目前まで迫ってきました。

 

現在5月末、梅雨を待たずして気温は25度越え。

天気予報士曰く「このまま更に暑くなっていき、夏本番には30~40度の猛暑日が続く事が予想される。」との事です。

f:id:SATA_0326:20180527071227p:plain

30度越えなんて死んじゃうよ!

そんな夏に冷却・清涼スプレー替わりにおススメだよと「ハッカ油スプレー」なるものを教えてもらいました。
去年使ってみてこれが非常に良かったのでブログに書き残しておきます。

 

 

 

 

 

 

用意するもの

f:id:SATA_0326:20180527083353j:plain

  • ハッカ油(5~10滴)
  • 無水エタノール(10ml)
  • 水 (90ml)
  • スプレーボトル(ポリスチレン以外)

作り方は簡単。
これらをスプレーボトルに入れて混ぜるだけ。

スプレーボトルを選ぶ際には、ハッカ油はポリスチレンを溶かすので避けた方が良いとの事です。
今や100円均一でもポリエチレン製のスプレーボトルが売ってますので大変安価に製作できます。

 

 

効能

  • 冷却・清涼スプレー替わり
  • 虫刺され
  • 虫除けなどなど

ハッカ油にはメントールによるスカスカする効果と抗炎症作用、また強い香りがあるので上記のような効能が期待できます。

あの清涼感はメントールが皮膚等に分布しているTRPM8を活性化し脳に寒いと勘違いさせるからです。

そこでふと心配に思ったのが発汗について。

f:id:SATA_0326:20180527080816p:plain

そもそも寒さを感じると熱を対外に逃がさないように血管が収縮します。
外気温の高い夏に真逆の事をしたらまずい事になるのでは...?と思って調べてみたら面白い研究結果が出てきました。

 

産業医科大学山崎文夫(2012).寒冷刺激時の皮膚血管収縮反応における皮膚冷受容体機能の解析

KAKEN — Research Projects | 2012 Fiscal Year Research-status Report (KAKENHI-PROJECT-24500688)

メントール塗布部および非塗布部の局所皮膚温を、温度コントロール用プローブを用いて35℃から25℃まで5分毎に2.5℃ずつ低下させた。局所温度コントロール用プローブの中心部での皮膚血流量をレーザードップラー法によって測定した。

いずれの冷却部位においても、皮膚温の低下に伴って冷感覚は増大した。同一皮膚温で比較するとメントール塗布部の方がコントロール部よりも冷感覚が強かった。

冷却前のベースライン血流量は、いずれの濃度のメントール塗布によっても変化しなかった。いずれの濃度のメントール塗布部においても、皮膚温の低下に伴って皮膚血流量は有意に減少し、メントール塗布部の血流減少反応はコントロール部のそれと異ならなかった。

これらの結果から、直接的な皮膚冷却による皮膚血管収縮に冷受容体活動の増強は関与しないことが示唆された。

 

つまりは「冷感は感じるが血流量は変わらない。汗は通常通りにかく。」という衝撃的な研究結果です。
ハッカ油は清涼感を得るには最高といっても良い効能を持っているようです。

だからこそ上記効能では”制汗スプレー替わり”ではなく”冷却・清涼スプレー替わり”と書かせていただきました。

 

 

 

危険性について

  • 妊婦、赤ちゃん
  • 皮膚の弱い方
  • ペット

f:id:SATA_0326:20180527090846p:plain

あまりに刺激が強いものなので皮膚や粘膜の弱い方、精油の解毒作用を持ち合わせていないペットには危険との事。

健康被害の有無について心配な方は医師や薬局の販売員に聞いてみるのが良いかもしれません。

 

 

 

あとがき

今年の夏もこのハッカ油スプレーでまがい物の涼を感じながら生活しようと思います(笑)

個人差はあれど安価で市販品並みの清涼感と虫よけの付加価値が感じられます。
この独特な香りは少々好みが分かれそうですがぜひお試しください。

何はともあれ、今までデオドラン〇アクアやシー〇リーズを使っていたのですが、ふとした拍子にキャップが開いてバッグの中で爆発する事象から解放されただけでも良かったなと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

【還元反応】ネックレスの黒ずみ・サビ落としをやってみた

(この記事は約4分でお読みいただけます。)

 

 

 

f:id:SATA_0326:20180519230631j:plain

ネックレスが錆びてきた。

 

水や汗の付着、酸化・硫化することで表面が黒ずんだりサビてしまうこの現象。

あまりにサビサビでみすぼらしい感じになってきたので、以前からライフハックとして有名なサビ落としの方法を試してみました。

 

 

 

 

 

 

黒ずみ・サビ落としのハウツー

手順は至って簡単。

www.youtube.com

沸騰したお湯の中にアルミ容器と塩(もしくは重曹)を入れ、ここにネックレスを入れるというもの。
みるみる黒ずみが取れてシルバーの輝きが戻っていくのが確認できます。

 

これは還元反応の応用という事ですよね、多分。

シルバー(Ag)よりもイオン化傾向の大きなアルミニウム(Al)をいれて還元反応で黒ずみを落とす...みたいな解釈で合っているのかな。

f:id:SATA_0326:20180519150837p:plain

この語呂合わせもなんだか懐かしいですね(笑)
まさかこんなタイミングで思い出すとは考えてもみませんでした。

この還元反応に限らず、化学の授業でこういった豆知識というかライフハック的な事も教えてくれたら良かったのになぁと、社会人になってから思う昨今です。

 

 

 

現状確認

閑話休題

せっかくなので黒ずみやサビかけているネックレスを一気に綺麗にしていきます。
まずは現状を見ていきましょう。

①リングネックレス

f:id:SATA_0326:20180519232525j:plain

f:id:SATA_0326:20180519232125j:plain

使わない期間はずっとフックにかけて保管していたので酸化・硫化し放題です。
チェーンはサビサビ、リング部分は光沢がなくなっています。

 

②ハロプレートネックレス

f:id:SATA_0326:20180519230631j:plain

f:id:SATA_0326:20180519232924j:plain

本ページのあたまに登場したネックレスです。
シルバーの部分もあればカラフルに塗装されている(?)部分もあるので心配です。

カラフルな部分がすべて落ちてしまったらポールスミス感がこそげ落ちてしまうので勘弁願いたいところ。

 

トップが湾曲したデザインなのでハロプレートとは言えないかもしれませんが、もうひとつ。

f:id:SATA_0326:20180519233255j:plain

f:id:SATA_0326:20180519233314j:plain

これまた塗装されている(?)部分があります。
やや黒っぽい色味のネックレスですがどうなるでしょうか。

 

③ループタイ

f:id:SATA_0326:20180519234302j:plain

セミフォーマルな場では重宝するものですが、剣先が黒ずんできています。
金色のほうは金メッキなので剥がれそうな予感...。

 

 

 

実際にやってみた

 今回容易したものがこちら。

f:id:SATA_0326:20180520003603j:plain

 

動画の手順どおりに進めていきます。

電気ケトルを沸かしてアルミホイルと塩を適量入れて混ぜる。
そしてここにネックレスをチャポン。

f:id:SATA_0326:20180519231219j:plain

物凄い泡とともにお湯が茶色く濁っていきます。

 

およそ2~3分ほど沸騰した中に放置したら取り出して水気を拭きます。

この時ネックレスのサビが付く事もあるのでワイプオールで拭きました。
マジ便利。

f:id:SATA_0326:20180519235558j:plain

キムワイプ同様、個人所有しているとドン引きされる事が多いような気がしますが、ティッシュだとボロボロになってしまう物を拭く時に重宝しますよね(笑)

黒ずみ・サビ落しの手順はこれで完了。
めちゃくちゃ簡単です。

 

 

 

黒ずみ・サビ落し後の状態確認

還元反応の結果は以下のようになりました。

①リングネックレス

f:id:SATA_0326:20180520000444j:plain

f:id:SATA_0326:20180520000502j:plain

こりゃ素晴らしい!

チェーンのサビもリングの曇りも見事に取れています。
方眼マットの目盛り白線も綺麗に反射しています。

 

②ハロプレートネックレス

f:id:SATA_0326:20180520074640j:plain

f:id:SATA_0326:20180520000901j:plain

これまた良いかんじなのでは!

シルバーの曇りも約8割ほど取れブランドロゴがしっかり読めるようになりました。
懸念していた塗装部分の色落ちはなく、シルバーの部分のみ綺麗になったみたいです。完全勝利。

 

変形ハロプレートのほうも光沢が復活。

f:id:SATA_0326:20180520001105j:plain

f:id:SATA_0326:20180520001212j:plain

ほかのシルバーよりも黒っぽい色味でしたが、黒っぽい色味を維持したまま綺麗になりました。

 

③ループタイ

f:id:SATA_0326:20180520001436j:plain

唯一あまり成功とは言えないかもしれません。

剣先の曇りはとれたものの金メッキが薄くなってしまったような気がします。
でも綺麗になったから良いか...!

 

 

 

まとめ・あとがき

今回還元反応を用いたネックレスのお手入れを試してみましたが、結果はご覧いただきました通り非常に満足のいくものとなりました。 

f:id:SATA_0326:20180520090857j:plain

落ちきれなかったサビや曇りは、メッキを除いて金属用のコンパウンドで磨けば更に綺麗になりそうです。

今ではちょっと高価なアクセサリーの場合は購入したお店に持っていけば高圧洗浄してもらえるようですが、持っていくのが面倒な時や外に出たくない時には重宝する方法かなと思います。

本来アクセサリー類は密閉袋に乾燥剤を入れて保管するのが正しいそうですが、ここまで綺麗になるなら気兼ねなくフックに掛けて保管できそうです。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。